perspective

建築パース・土木パースから店舗・景観・広告等の各種パース・イラスト制作
用途に合ったCGパース作成・高いモデリング・レタッチ技術・建築3Dパースデザイナー上級パース制作事務所工房ワークショップ
このページは、パースの修正手順などを記載してあります。

tel 0854-37-0864 fax 0854-37-0865

ミナオレンダリングは完成予想図や、専門家でないと理解できない図面や資料を普通の人も分かるイラストにする仕事をしています。

  1. トップ
  2. 修正について

修正について

修正が応じた場合や有償になる場合の説明です。

修正について

 図面の修正が発生した場合早めにお知らせください。制作作業が進行するにつれ修正が困難になります。

 添景で必ず入れたい物がありましたら事前にお知らせ願います。

 作品が仕上がってからの変更は有償になる場合があります。
  たとえば 植栽や人物の変更・車の指定・背景処理等(すんなり変更可能な場合は無償)
  また、これらは対応できないこともありますのでご了承ください。

 修正指示は、Eメールに修正箇所を画像あるいはPDF等添付にして指示して貰うとよいです。
 電話での指示は間違えます。

修正に伴う追加料金とさせて頂くのは、以下のような場合です。

 設計変更・図面不足の場合の訂正・修正は追加料金になります。

 3DCGは部分変更の場合も図面あるいは寸法で指示お願いします。

 写真合成で設計図面以外の写真修正は追加料金になります。(事前の打ち合わせ時以外のものです。)

 たとえば実際に無い施設を描きこんだり、あるべき風景の変更指示等

 肖像権・個人のプライバシーが保証できない場所の写真は加工あるいは、ぼかし等処理をしますが、大規模修正の場合は3Dや手描き等に変更いただく場合があります。その場合、事前に写真を検討していただきます。

 設計図面以外の修正や描画要請は資料提示や追加料金になる場合があります。(同上)

 完成納品後の修正は有償です。

 修正が微少で、かつ画像データ送信のみの場合は無償可能です。プリント・CD作成は有償です。

 納品前 完成画像(完成報告あるいは近日の修正報告)送付後、1ヶ月経過の場合※中断停止とみなしてご請求致します。納品の有無に関係なくお支払お願い致します。
(後日、連絡あれば修正し差額分請求と納品になります。)
(納品とは、プリントあるいはCDの付く場合です。3Dモデリングは送付データが納品物です。)

 ※中断が長引く場合は、スケジュール等ご連絡お願いします。 よくある質問に業務中断の記載をしています。

 作業終盤や着彩終了後に新たに図面や資料を追加された場合にそれに伴う修正は上記の「図面不足(見積りや打ち合わせ時点で予測不可能)」になりますので追加料金になる場合があります。

 色指定についても一読願います。

このページのはじめに戻る